久し振りの表参道

101219_192054.JPG
12月18日
 土曜の午後に葛西にある関口美術館へ行ってきました。「薬師寺章雄・宏子」二人展です。奥様は写真で”二つのプリント”というタイトルでした。

本館・東館ともに建築業の社長さんが館長の個人美術館です。凝った素材の建物で住宅街でも一際目立っていました。(東館)
 本館の方は、柳原義達展を開催中でしたが、時間が無くまたの機会に。この美術館は柳原義達の相当なコレクションを所蔵しているそうです。かくのごときコレクターがいることは作家にとって幸せな事ですよね。
 
東館は、割に広い壁面で床は大谷石が敷き詰めてあり、天井・壁は漆喰ですから中々に展示の難しいスペースです。薬師寺さんもさぞ展示の作品陳列には悩んだ事でしょう。川口での作品よりゆったりと大きな作品も配置されていました。良かったと思います。良く発表されているので ”絵(作品)を取り巻く環境" の変化を色々と話してくれました。16年も発表を遠ざかっていた私には聞く価値のある話でした。薬師寺さんありがとう。

12月19日
 一日、家の用事で過ごしました。午後も遅くなって、銀座・表参道へと出かけてあちこち見て廻りました。
随分久しぶりの表参道でした。掛け値なしに綺麗で、華やかですね。一時中止していた時より綺麗でした。
東京の代表的な、品のある、華やかな通りのの一つでしょう。

コメント
ベティーちゃん
コメントありがとうございます。東京ではいち早くイルミネーションを取り入れた街でしょう。通り1本入ると信じられないくらい静かな住宅地です。㈰でしたので沢山の人が記念写真を撮っていました。
  • m.fuyumuro
  • 2010/12/20 12:07 AM
綺麗なイルミネーションですね♪
私の地元でも、イルミネーションがすごく綺麗です(*^o^*)
もうすぐクリスマスですね☆
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

search this site.

mobile

qrcode
powered by ultra-graphix